詳細は表紙を
クリック!
2016年1月号(774号) 714円(税別)  送料80円
特集
京都の色彩、大研究
源氏物語から、方角、街、化粧まで

京の色に出会う
400年の歴史を育む唐長、唐紙の色
和菓子と器で表す「京の四季の色」
源氏物語の時代の王朝色 四季の襲色目
伝統を感じる京の色アイテム
アンケート 70人に聞きました
「京都といえば何色?」
化粧品に見る伝統色
ゴンドラパステルが考えた「京都の色」とは。
色を重ねる平安の装束 十二単
景観に見る京都の色
連載
●もっと京都がわかるディープな連載
 ・京を創る人びと-「新しい京焼へのチャレンジ」
 ・京と食材の舞台裏
 ・京で家呑み~旬のおつまみ~
 ・丸わかり京都ニュース/今月の京旬感ハイライト
 ・貴品女性の道~平安女学院大学の学び~
 ・名刹・名庭をめぐる-「引接寺」
 ・鎌田東二の霊性の京都学
  ─「翁童神あるいは火山神としてのスサノヲとオホナモチ」
 ・京都ぷらっと日記 ー「泉屋博古館」
 ・公事宿かちん番外秘帖ー「黒の依頼(四)」
・3人寄れば、京都のひ・み・つ ー「ゲスト:釜師 大西清右衛門さん」
 ・わが青春は京都に -法律の授業は夢の彼方……
 ・わたしのおすすめ味な店 -「サンドイッチ」
 ・京を描く-「平安神宮大鳥居」