お知らせ

2019.06.21

乗ることもできる! 新聞紙でつくった動物アート展

知る人ぞ知る、なんめんよしこさんは、「しんぶんし あにまる アーティスト」。

やがては処分されてしまう新聞紙を丸め、ちぎり、折り、両面のりを使ってくっつけるという作業をひたすら繰り返し、色は広告面を使って工夫し表情豊かな動物たちを生み出してきました。大型で長さ2メートルのライオン、20メートルもの龍は、新聞紙が束ねて入れてあり、大人が座ってもつぶれません。たてがみも凛々しいライオンに、座った人は約2万人。なんめんさんは、「新聞は毎日届く身近な存在で面白い。その作品に触れて楽しんでもらうことが目標です」と語ります。

今年3回目となる川端滝三郎商店の会場にやってくるのは、20点の動物たち。新作には、キリンの先祖で世界3大珍獣である「オカピ―」も登場します。開催期間は7月7日(日)~21日(日)の間。会場でぜひ作品に触れてみてください。

 

<開催概要> 

開催期間:7月7日(日)~21日(日) 

会  場:川端滝三郎商店2F カフェコーナー

     京都市中京区麩屋町錦小路下る桝屋町505

お問合先:075-708-9173

営業時間:平 日 10:00~19:00 

             土日祝 10:00~18:00

定 休 日:第4水曜日  

料  金:入場無料

お知らせ

2019.10.11

月刊京都2019年11月号の掲載内容に誤りがございましたので、お知らせいたします。

2019.07.17

7月15日、平安女学院のエディ・カフェで、「講座とクイズで祇園祭を楽しむ会」が行われました。

2019.07.09

7月6日(土)、大垣書店本店で永田美江子先生の刊行記念トークショーが行われました

Facebook

白川書院オンラインショップ

年間購読のお申し込みはこちら